HOME > よくある症状 > 「歯ぐきがはれた」

よくある症状

「歯ぐきがはれた」

膿胞
炎症
歯ぐきがはれるのは
①歯の根っこの部分に膿がたまっている場合(上図)
②歯周病により歯茎にばい菌が溜まって炎症を起こしている場合(下図)
のどちらかです。

①の場合虫歯か、以前神経の治療した部分からばい菌が入り根っこの先に膿がたまってきているので、神経の管の治療が必要になります。
歯の中にたまっているばい菌を取り除き、きれいになったら薬をつめてばい菌が入らないようにふたをします。

②の場合ばい菌の塊である歯石や汚れが原因なので歯石を除去し、歯ぐきの中のばい菌を洗い流します。
しかし、歯周病が進んでいるとすぐにばい菌がたまってしまう環境になるので、定期的なお掃除や歯ぐきの手術が必要になる場合もあります。


休診日 日曜 / 祝日 042-559-4786
ネット予約サービスは終了いたしました診療カレンダー
医院アクセス 診療カレンダー 無料の相談&要望窓口

このページのトップへ