HOME > よくある質問 > ホワイトニングQ&Aの最近のブログ記事

よくある質問 ホワイトニングQ&Aの最近のブログ記事

ホワイトニングはどうして歯が白くなるの?

ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素や過酸化尿素は、化学反応を起こし酸素と水に分解されます。
分解時に発生する酸素が歯の着色物を分解して汚れを落とし、反応時に歯の表面をスリガラスのような状態に変化し歯を白くさせるのです。

ホワイトニングでどの程度白くなりますか?

元の歯の色合いから徐々に白くなりますが、某歯磨き粉のCMのような「真っ白」までいかない方も少なく有りません。
また、変色の原因・変色の程度・歯の質等により、個人差があります。
  

治療の際に痛みはありますか?

薬剤が沁み込んだときの疼痛は出る場合があります。
その場合には薬剤を使うのを中止して痛み止めを服用します。
痛みが出る可能性が高いのは、むし歯・歯周病・歯に亀裂が入っている・咬み合あわせによる磨耗などです。

治療費用について教えてください。

使用する薬剤・施術方法・内容・カウンセリング時間などにより治療費は変わってきます。
当院ではカウンセリング時にわかりやすく説明するよう心がけています。

休診日 日曜 / 祝日 042-559-4786
ネット予約サービスは終了いたしました診療カレンダー
医院アクセス 診療カレンダー 無料の相談&要望窓口

このページのトップへ