HOME > よくある質問 > 予防Q&Aの最近のブログ記事

よくある質問 予防Q&Aの最近のブログ記事

どんな磨き方がいいの?

まずは磨きのこしがどこにあるか知るところから。
先生に相談したり、歯垢染め出し液で汚れが残っているところを確認してそこに毛先が当たるよう意識してみてください。
1回5分。ペングリップ。ストロークは細かく、強くあてすぎないことがハミガキのコツです。
     【ペングリップ】             【パームグリップ】
q01.jpgq02.jpg

 【歯と歯の間に毛先を入れて動かす】      【表面だけ磨いている】
q03.jpgq04.jpg

裏側や奥が磨けないんだけどどうすればいいの?

親知らずや1本だけ残った奥歯、曲がって生えた歯の間はどうしても通常の歯ブラシでは届きにくいところがあります。
GVKスポットなど1歯磨き用の歯ブラシがありますので、届きにくい所がある方は、このようなブラシを使ってみてください。

q05.jpgq06.jpg

歯磨きすると歯茎から出血するんだけど病気?

歯石や歯垢から歯茎が炎症を起こすと出血しますので、まず医院でのクリーニングを行います。
歯周病が進行している場合を除き、歯石除去後は、歯磨きの徹底により出血はおさまってきます。
痛みがなければ出血しても気にせず歯磨きしてください。
炎症の改善は10日が目安になりますので10日しっかり歯磨きしていただければ出血が引いてくるのを実感できると思います。

歯磨き以外もしたほうがいいの?

歯ブラシだけで落ちる汚れは全体の60%くらいといわれてます。
出来るだけ歯間ブラシ、フロスなどを使用してください。
歯周病の方は歯間ブラシ、むし歯が気になる方はフッ素入りフロスがお薦めです。

      【歯間ブラシ】           【フッ素入りフロス】
q07.jpgq08.jpg

歯磨き粉や洗口剤はどれがいいの?

虫歯予防には900ppmの濃度のフッ化物のはいた歯磨き粉、歯周病予防にはクロルヘキシジンの洗口剤(コンクール)がお薦めです。
ただし歯磨き粉や洗口剤はあくまで補助です。歯磨きで汚れが落ちていなければ効果は薄いです。

      【コンクール】           【フッ素入り歯磨き粉】
コンクールフッ素入り歯磨き粉

電動ブラシっていいの?

電気で動くものはすべて電動ブラシと呼ばれているのでものによっては手で磨く方が良かったり、強く磨きすぎて歯茎を傷つけてしまいます。
歯科医院でお薦めしている電動ブラシは音波ブラシと呼ばれるもので1分間で2~3万回のストロークと歯茎を傷つけない細かい振動でつるつるの歯にしてくれます。
ただし、上手に使えなくては汚れは取れません。
手で磨くときと同じように磨きにくいところを意識して毛先をあててください。
q11.jpgq12.jpg

休診日 日曜 / 祝日 042-559-4786
ネット予約サービスは終了いたしました診療カレンダー
医院アクセス 診療カレンダー 無料の相談&要望窓口

このページのトップへ